« 韓国企業との取引について【金】 | Main | SLAPP訴訟-沖縄・高江で、山口・上関で【大橋】 »

June 01, 2012

書籍「憲法裁判所 韓国現代史を語る」出版【金】

 5月29日、「憲法裁判所 韓国現代史を語る」(著者:李範俊)が日本加除出版から発行されました。
http://www.kajo.co.jp/book/40466000001.html
9784817839923

 この本は、韓国の法曹記者・李範俊氏が、韓国憲法裁判所の誕生から20年間の成長物語を描いたドキュメンタリーです。

 これまで明らかになってこなかった韓国の各憲法裁判の裏事情が、新聞記事、文献、国会の会議録などの膨大な資料、100時間を超えるインタビュー等により明らかにされており、また、各憲法裁判が韓国社会に与えた影響についても生々しく描かれています。

 今回も、私が所属している在日コリアン弁護士協会(略称:LAZAK(ラザック))の有志により翻訳・編集にあたり、私は、前著「韓国憲法裁判所」と同様に、編集代表をさせて頂きました。翻訳にあたっては、原著に無い脚注を多数追加して、日本の読者の方々にも分かりやすくなるよう努めました。

 読者の方々には、軍事独裁政治に対する民主化運動により誕生し、様々な苦労の中で、韓国の憲法裁判所が成長してきた約20年間のドラマ、その間の韓国社会の変化を楽しんで頂けたら、これほど嬉しいことはありません。

 読み物としては、前著「韓国憲法裁判所」よりも面白いものに仕上がっています。
 ご興味のある方は、ぜひお手元にお取り頂けましたら嬉しく思います。

« 韓国企業との取引について【金】 | Main | SLAPP訴訟-沖縄・高江で、山口・上関で【大橋】 »

きむ」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54939/54850322

Listed below are links to weblogs that reference 書籍「憲法裁判所 韓国現代史を語る」出版【金】:

« 韓国企業との取引について【金】 | Main | SLAPP訴訟-沖縄・高江で、山口・上関で【大橋】 »

October 2014
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Recent Trackbacks