« 青森・六ヶ所村で【大橋】 | Main | 間接事実だけで有罪を認定する場合の新たな判断基準【大橋】 »

October 09, 2011

香川でうどんを食べながら【大橋】

 10月6日、香川県高松市で、日弁連の人権擁護大会シンポジウムが開かれました。

 一般参加OKのシンポが3分科会ありました。
 第1分科会「私たちは「犯罪」とどう向きあうべきか?ー裁判員裁判を経験して死刑のない社会を構想するー」
 第2分科会「「希望社会」の実現~豊かさへの社会保障をデザインする~」
 第3分科会「患者の権利法の制定を求めてーいのちと人間の尊厳を守る医療のために」

 そのうち、私が参加したのは、第1分科会です。
Dsc_00261


 かねてから、裁判員裁判を契機に、裁判員に「死刑宣告」の経験を強いずに済む死刑廃止の議論を巻き起こせないか、死刑よりも更生のための処遇を考えられないか、ということを考えてきました。
 これが、5時間にわたるシンポの中で、強いメッセージとなって発せられたことで、私は大変嬉しく思いました。

 北欧の刑務所の処遇を参考にしたのがよかったと思います。日本で死刑執行されたある確定死刑囚の人生を辿り、「もし彼がノルウェーにいたら」との設定で比較するパワーポイントの説明は、なかなか説得力がありました。
 
 大事なのは、犯罪を犯した人を彼岸に置くのではなく、自分と地続きのところで生きている同じ人間だという感覚を持つことなのだと思います。


*~*~*~*~*

 さて、人権擁護大会は、ついでに旅行する機会でもあります。

Scimg5779


 私は、同好の士4名とともに、「讃岐うどんツアー」に向かいました。

Scimg5790


Scimg5789

 香川には、聞くところによると、現在1万軒にも及ぶ讃岐うどん店があるそうです。

 私が食すことができたのは、たった4軒だけでしたが、いずれもガイドブックに載るメジャー店でした。

 1軒め 高松市内、お昼時だったので40人待ちくらいの行列。
 2軒め 郊外で、ピーク時ではなくすぐ入れたが、店の大きいのに感心。
 3軒め 郊外の老舗で、午前10時半ころなのに既に大行列。警備員も出ている。お店は小さめだが大駐車場が3つ、ツアー客が観光バスで訪れるのに驚く。
 4軒め 昼時だが行列はなくてすぐ食べられた。ロゴ入りTシャツを売っているのに目を引かれる。

・・という具合。

 私はそんなに食通ではないので、どれがどううまいか、といったことは評価しかねるのですが、考えたのは「参入障壁」です。

 うどんはせいぜい500円前後ですから、何軒回って食べてもお手頃で、かつお腹に限度があります。
 押しかける家族連れ、若いカップル。
 ただ、彼らも私たちのように、ガイドブックを見ながら「こことここ」と決めて回っていると思われますので、ガイドブックに載ってよい評価を書いてもらわないと、お客が回ってこないと思われます。

 急膨張している「老舗」より、工夫を凝らしている新参のうどん屋さんの方が、もしかするとよい味を出しているかも知れません。
 しかし、限られたお腹のキャパシティと時間の中で、新参のうどん屋さんを体験してみようということにはなりにくいのではないか。

 ん? もしかしてこの思いは、競争を増す弁護士業界でいかに頭角を現すかの問題と同じでは?

 でも、とにかく讃岐うどん業界の皆さま、工夫を凝らして、押し寄せるうどんツアー客をゲットしてください。

« 青森・六ヶ所村で【大橋】 | Main | 間接事実だけで有罪を認定する場合の新たな判断基準【大橋】 »

01 大橋」カテゴリの記事

10 つれづれ」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54939/52948268

Listed below are links to weblogs that reference 香川でうどんを食べながら【大橋】:

« 青森・六ヶ所村で【大橋】 | Main | 間接事実だけで有罪を認定する場合の新たな判断基準【大橋】 »

October 2014
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Recent Trackbacks