« 「労働者」の存在感-スウェーデン・オランダ訪問【大橋】 | Main | 新年。もっと勉強しよう【大橋】 »

December 21, 2009

年末のしたく【大橋】

S091220


 相当お久しぶりの大橋です。

 この土日は仕事続きで、今日日曜の夕方になり、ようやくちょっと一息つけました。

 外は中之島公園のイルミネーションを見に来る人で賑わっています。事務所の窓から一望というのも贅沢なものです。

 そろそろ年賀状をお送りする方の名簿も調製しないといけないのですが、突然思い出したのが、クリスマスカードを購入して送ることでした。

 私はクリスチャンではないですし、どうしてクリスマスカードか?ということなのですが、灰色の世界にいる依頼者・元依頼者の方々、つまり受刑者や死刑確定者の方に送ることにしているのです。

 「せめて派手なクリスマスカードを送ってあげるようにしてるのよ」と、先輩のN弁護士が話していたのを聞いて、なるほどと思って以後実践中です。

 今年は、スウェーデン・オランダ訪問もしましたので、同行のN弁護士(また別の先輩)が国際クリスマスカードを選んでメッセージや封筒の表書きもしてくださり、私はなぜか「訪問団代表」として末尾にサインをする役を仰せつかりました。
 その役得で、日本情緒のあふれるクリスマスカードを何枚も眺めることができました。

 日本はデフレで、飲食店も観光地も賑わいが減っているようです。せめて彩り明るく、年末年始を。

« 「労働者」の存在感-スウェーデン・オランダ訪問【大橋】 | Main | 新年。もっと勉強しよう【大橋】 »

01 大橋」カテゴリの記事

10 つれづれ」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54939/47073302

Listed below are links to weblogs that reference 年末のしたく【大橋】:

« 「労働者」の存在感-スウェーデン・オランダ訪問【大橋】 | Main | 新年。もっと勉強しよう【大橋】 »

October 2014
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Recent Trackbacks